MENU

産後の頭皮の痒みの原因は!?

産後の抜け毛は育毛剤やシャンプーで対策しているんだけど、頭皮の耐えられない痒み...これって抜け毛となんか関係があるのかな!? そんな時に育毛剤の使用は遠慮しておいたほうが良い!?

 

乾燥の時期も関係してくるのですが、やはり産後の頭皮の痒みの一番の原因は女性ホルモンの乱れや頭皮環境の悪化でしょう。皮のかゆみ・フケどちらも、頭皮の機能の低下が影響している場合がほとんどです。

 

産後は、ホルモンバランスの変化などにより頭皮が敏感になっていて、また赤ちゃんに栄養をたくさんあげているので頭皮が弱っています。そこに、睡眠不足やストレス、疲労といった生活環境の悪化が重なるので、皮膚のターンオーバーを妨げられ、かゆくなったりフケが出たりします。

 

そして、頭皮が乾燥しやすくなるのです。

 

頭皮の機能が低下しているところに、髪の洗いすぎや間違った洗い方、強いシャンプーなどにより、かゆみやフケがひどくなる場合が多いです。あるいは、過度なブラッシングや爪をたてて洗髪することで、頭皮に傷がついていることも考えられます。合わないシャンプーや、パーマ液やカラー液で、炎症を起こしている可能性もありますので注意が必要です。

 

オイリーな頭皮には要注意!

私自身は乾燥肌だったので経験していませんが、友達の美容師に聞いたところ「オイリー肌タイプ」のママさんは特に注意が必要とのこと。
オイリー肌の頭皮には、皮脂を好む皮膚常在菌であるマラセチア・フルフルという菌が頭皮に発生し、かゆみを発症させるそうです。ひどい人になるとかゆみだけでなく、赤みや湿疹、フケが大量発生する原因になるみたいです。

 

 

まずは生活環境の改善を行うことが大事。

 

睡眠不足やストレス、疲労といったものも、皮膚のターンオーバーを妨げる要因になるので、ご主人に協力してもらいながら、なるべく睡眠と栄養をとってリラックスした生活習慣を心掛けましょう。
また、整髪料やヘアカラー、パーマは頭皮トラブルの原因になりやすいのでかゆみが落ち着くまでは出来るだけ使用を避けるようにしましょう!

 

シャンプー剤は、天然成分の洗浄剤を使っている優しいものがいいです。抜け毛やかゆみを気にするあまりに、ゴシゴシと力を入れて洗いたくなりますが、指の腹で優しく頭皮をマッサージする感覚で洗うようにしましょう。

 

シャンプー後は、頭皮をちゃんと乾かさないと雑菌が繁殖してかゆみが出たりしますでの、しっかりと丁寧に乾かすことが秘訣です。産後はどうしてもこのような今までに味わったことのないトラブルが頻繁に起こりますが、適切な対処をしていれば、後に影響が出ることも防ぐことができるので、しっかろとした対策を心掛けましょう。


このページの先頭へ